Key.いたる脱退のお知らせとお詫び
2019.04/08 Update

2015年より共に活動してきたKey.いたるがELIZABETH.EIGHTを脱退致しました。
以下はミワユータからのメッセージです。


先日は11年目のワンマンありがとうございました。

さて。

そのワンマンの翌日。


実は、
keyいたるから一方的に脱退を告げられました。



直後にラインやSNSのアカウントは削除され、
一時的に連絡がとれなくなり、
脱退という結果になりました。


元々情緒が安定してるタイプではないので、
脱退騒ぎはよくあることだったのですが、

今回の脱退理由は、
非常に不誠実な情けない一身上の都合、
としか言えません。


リーダーとし、バンドを20年、ベスハチを11年、
中心として動かして来たミワユータとして、
言えることは、たったひとつです。

バンドによって様々なスタンスがある中で、
こと我々のバンドであるベスハチにおいては、

誰であろうが脱退する時は、
リーダー作詞作曲者であるミワユータという人間に全責任がある、
ということ。

ですので、

全ての人を裏切るような無礼な抜け方をするいたるを、
どうぞ責めないでやってください。

全ては、
ミワユータの人間として、アーティストとしての、
魅力の不足が招いた、恥ずかしい結果だと思います。

本当に申し訳ございません。


今後はいたる抜きで活動しますが、
みなさんが口を揃えて、
パワーダウンした、と嘆くでしょう。

彼が有能で優秀な人間であったからこそ、
苦楽を共にし、寝食を共にして来ました。
精魂込めて「いたる」を創って来ました。

その人間が抜けたのだから、
パワーダウンしないと、困ります。
パワーダウン。それで合っているのです。
悲しいけれど、合っているのです。

しばらくは片腕をもがれたような痛みと共に、
生きていく所存です。


私は、泣きません。
誰かに泣かされるのは嫌なので。

いつも通りバカなブログを書き、
ふざけたゼルラジオを放送して、
何もない顔してたミワユータも、できたらお許しください

だけど、
笑って会いましょうね。


2019.04.05
ELIZABETH.EIGHT
Vocal & Agitationミワユータ

ニュース一覧